京つう

  グルメ・スイーツ・お酒  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
コモンミールKYOTO
京都国際レストランネットワークの姉妹ブログとして、食に関係の深い各方面の組織の情報をリンクしていきます。

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by 京つう運営事務局 at

2013年04月07日

続々京都の食の博物館

今京都には続々食の博物館がOPENしている。

「うどんミュージアム」は祇園四條縄手上がったところで全国のおうどん文化を紹介する施設。夕方からが狙い目。

「お菓子資料館」は相国寺向かいの俵屋吉富

「生麩の名店半兵衛麩にはお弁当箱の博物館が」

「食ミュージアム」には教室がある

「八つ橋」は最近体験ゾーンが増えている。

「錦市場のように歩いているだけで博物館気分」

「お酒の博物館」は松尾大社にある。もちろん「大蔵」や「黄桜」「キンシ正宗」なども。

  

Posted by コモンミールKYOTO at 20:59Comments(0)研究機関