京つう

  グルメ・スイーツ・お酒  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
コモンミールKYOTO
京都国際レストランネットワークの姉妹ブログとして、食に関係の深い各方面の組織の情報をリンクしていきます。

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by 京つう運営事務局 at

2010年11月23日

リンデンバウムの鹿ソーセージ本格化

京都府農業会議から生まれた「鹿ソーセージ&ハム」は、ドイツ・スイス・フランス・オランダで修行した吉田シェフのお店。
京都府でも増え続ける鹿対策に悩んでいたが、このプロジェクトで、リンデンバウムが動き出した。

東大路丸太町交差点は、熊野神社と呼ぶ。この北側を西へ行くと「リンデンバウム」の看板が。
ハム・ソーセージ専門店。ケーキなどもある。クリスマスのターキーもここで決まり。  

Posted by コモンミールKYOTO at 23:48Comments(0)京都のほんもの