京つう

  グルメ・スイーツ・お酒  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
コモンミールKYOTO
京都国際レストランネットワークの姉妹ブログとして、食に関係の深い各方面の組織の情報をリンクしていきます。

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by 京つう運営事務局 at

2010年06月08日

京都府農業会議公式サイト

京都府の産地振興に取り組む農業会議には、行政+大学・研究機関・民間の様々な専門家が参加しています。
農林水産業の振興や地域振興の情報。田舎暮らしの情報などもありますので、是非1度検索してください。

http://www.agr-k.com/gyoumu/gaiyou.htm  

Posted by コモンミールKYOTO at 14:37Comments(0)京都府農業会議

2010年06月07日

KYOTO COOP 店舗案内

京都の店舗情報です。
http://www.kyoto.coop/coop/map.html  

Posted by コモンミールKYOTO at 23:06Comments(0)京都生協

2010年06月01日

京都野菜少数ロット産直プロジェクト

京都府農業会議がきっかけで、少数ロットの自野菜を、直接料理店が使う計画がスタートしました。
現在うっけ皿の一つとなった「京都国際レストランネットワーク」内に、京野菜プロジェクトチームの準備中です。

すでに、京都の多くのお店が、周辺産地と直結または、契約栽培などに取り組んでおり、京都のほんまもんをテーマにしたプロジェクトや産直買市などの取り組みもたくさん行われていますが、今回のプロジェクトは、生産量の少ない産地と料理店をどう結んで、そのおいしいしかし供給が不安定で小ロットの野菜を、積極的に受け入れる窓口とルールつくりに取り組んでいます。

1つの考えとして、複数の若さから京都までのルートで、共同配送できないか?
料理店が受け入れられる数量と生産農家の生産量が、異なるのが常なので、生鮮食料品販売力のあるグループが、販売をサポートする可能性の出てきました。

また、レストランのオリジナルブランドの共同研究による産直ブランド加工品の合同製造販売。などです。

すでに、鹿肉は「リンデンバウム」がブランド化に取り組んでいます。
野菜なども様々なブランド化を計画中です。

窓口は「ロシア料理キエフ」こやまあきゆき 075-525-0860  

Posted by コモンミールKYOTO at 23:20Comments(0)京都府農業会議