京つう

  グルメ・スイーツ・お酒  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
コモンミールKYOTO
京都国際レストランネットワークの姉妹ブログとして、食に関係の深い各方面の組織の情報をリンクしていきます。

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by 京つう運営事務局 at

2010年03月30日

京都物産展サイトが4月末にスタートします。

京都農業会議の出会いのあと、「京都物産展」なるサイトが立ち上がります。

このサイトにこやまあきゆきが選んだお店紹介コーナーができることになりました。

お楽しみに。  

Posted by コモンミールKYOTO at 23:36Comments(0)京都府農業会議

2010年03月28日

西の鯖街道・新撰組「京都四条大宮商店街」

新撰組がかっ歩した壬生

「嵐電の始発駅」「阪急四条大宮」

「南インド料理 ティラガ」「フィンランドパンキートス」がある町

京都四条大宮商店街

http://www.4jo.or.jp/  

Posted by コモンミールKYOTO at 01:15Comments(0)京都の商店街

2010年03月26日

稲畑産業と日仏 ポルトガル

京都のフランス文化交流に大きな役割を果たした「関西日仏学館」は、その設立に稲畑産業の貢献があります。
http://www.inabata.co.jp/company/csr/contribution/

領事館やフランス人学校などパリと姉妹都市の京都は、フランスとのパイプが太い町です。  

Posted by コモンミールKYOTO at 02:28Comments(0)企業の国際貢献

2010年03月23日

大和学園グループ

「京都栄養医療専門学校」
「京都調理師専門学校」
「京都製菓技術専門学校」
「キャリエールホテル旅行専門学校」
公式サイト
http://www.taiwa.ac.jp/  

Posted by コモンミールKYOTO at 01:34Comments(0)料理学校・専門学校

2010年03月21日

第12回食の拠点機能充実戦略委員会

1月に開かれた京都の各界の食の代表が集まって開かれた会議

http://www.city.kyoto.lg.jp/sankan/page/0000076505.html  

Posted by コモンミールKYOTO at 22:23Comments(0)京都府・市公式サイト

2010年03月21日

京都大学「鹿カレー」で鹿肉談議

農業会議で、鹿肉の事が話題になった。
鹿が増えても、猟師さんが高齢化していて、経費の問題もあって猟ができない。

増えた分、農作物を食い荒らすので猟をしてほしいが、受け皿がない。

そこで、鹿に詳しい「リンデンバウム」の吉田シェフが、詳しく教えてくれた。
「京大総長カレー」に次ぐ「鹿カレー」が、発売された。

まだまだ鹿の料理ありますよとは、熊野神社の「リンデンバウム」の吉田シェフ。
鹿を食べるなら、生を避けて、70度以上に加熱してください。との事です。  

Posted by コモンミールKYOTO at 02:06Comments(0)京都の大学

2010年03月19日

2010年03月19日

志賀郷七不思議

3月18日「京都農業会議」の一行は、まほろばの里
京都府志賀郷の七不思議を見学した
http://shigasato.com/nanafushigi/  

Posted by コモンミールKYOTO at 00:42Comments(0)京都府農業会議

2010年03月19日

京丹波町「元気!長瀬の会」ワークショップ

2月28日から3月1日
http://www.pref.kyoto.jp/kyouen/1242706527582.html  

Posted by コモンミールKYOTO at 00:38Comments(0)京都府農業会議

2010年03月17日

2010年03月17日

2010年03月17日

京都「淡交社」の出版物

茶道関係のものが中心の出版社だけに、辻留さんの懐石の本などのほか、京都の文化を学べる本がたくさんある。
http://www.tankosha.co.jp/  

Posted by コモンミールKYOTO at 00:31Comments(0)京都の食の出版物

2010年03月17日

京都新聞社の食の本

京都本を数多く出版している「京都新聞社」の食の出版物。
http://www.kyoto-pd.co.jp/pub/list.php?category=%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%A1%E3%83%BB%E6%96%99%E7%90%86  

Posted by コモンミールKYOTO at 00:26Comments(0)京都の食の出版物

2010年03月17日

京の都の野菜

京都の野菜を知る上で勉強になる本
http://www.kippo.or.jp/culture/syoku/umiyama/kyoto01.html  

Posted by コモンミールKYOTO at 00:22Comments(0)京野菜

2010年03月14日

厚生労働省食品安全情報公式サイト

厚生労働省の食品に関する公式サイト
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/syoku-anzen/index.html  

Posted by コモンミールKYOTO at 01:53Comments(0)中央官庁

2010年03月14日

外務省公式ページ

外務省の公式サイト
http://www.mofa.go.jp/mofaj/  

Posted by コモンミールKYOTO at 01:50Comments(0)中央官庁

2010年03月14日

国際連合世界食糧計画WFP協会

国連の公式な世界食料支援組織
http://www.wfp.or.jp/about/  

Posted by コモンミールKYOTO at 01:47Comments(0)国際機関

2010年03月13日

京都国連寄託図書館 誰でも使える

国連が世界に約400箇所作る国際図書館
http://www.ritsumei.ac.jp/acd/in/cger/kunl/qa.htm  

Posted by コモンミールKYOTO at 01:32Comments(0)国際機関

2010年03月12日

「京の旬」・・・「あぐりねっと」

「京都ふるさとセンター」が、京都の食の達人の依頼して講演していただいたすばらしい本は出ています。
「京の旬」 食と農の達人をめざして・・・が出版されています。
http://www.agr-k.or.jp/~kyoto-j/data/

「あぐり京都ねっと」サイトで検索してください。
http://www.agr-k.or.jp/~kyoto-j/index.shtml
朝市情報
http://www.agr-k.or.jp/enjoy/market/index.html#01

京都の町は、海までのすべての環境のお陰で、今おいしいものを食べ、おいしい水をいただけます。
外国料理店でも、京都の食材を大切にしているお店がたくさんあります。

  

Posted by コモンミールKYOTO at 02:00Comments(0)京都の料理史

2010年03月09日

京都府農林水産業と大学がコラボ

京都府で、農林水産業に携わっている方々と、大学・企業が連携して活性化を図る「ふるさと共援組織」が結成され、活動を始めています。http://www.pref.kyoto.jp/news/press/2008/8/1219991307173.html

農村部と地域のリーダーと大学が連携
都市部では、農村部と食に関係する団体・組織が連携して、京都の町全体として考えていく活動です。

すでに、過疎化が進んでいた地域に、京都の各大学がプロジェクトを組んで連携。頼もしい京都ブランドも誕生しています。

「京丹後市久美浜町甲坂集落+龍谷大学」
「京丹後市丹後町上山集落+京都大学」
「京丹後市丹後町矢畑集落+立命館大学」
「宮津市世屋地区と京都府立大学+NPO法人里山ネットワーク」
「宮津市日ケ谷地区と京都府立大学」
「舞鶴市松尾集落+京都大学」
「京丹波町長瀬集落+近畿大学」
「南丹市美山町福居地区+佛教大学」
「福知山市三和町大原集落+佛教大学」
「南丹市四ツ谷・佐々江集落+立命館大学」
「京丹後市野間田中集落と同志社+野間活性化グループ」

色々なプロジェクトが始まっていますが、1703農村集落のうち、過疎集落141からするとまだ始まったばかりです。

京都市は、その北や南に広がる農林水産業地域の様々な恵みを受けてこのまちの食文化や自然環境・おいしい水の恩恵を受けています。そんな中「京都の田舎ぐらし・ふるさとネット」も活動。都会から農村部で暮らし始めた新しい世帯も出てきました。
窓口への問い合わせもたくさん来ているそうです。半農・半陶で山奥に行った若者もたくさんいます。
定年後、自然に恵まれた農村に移って第2の人生を始める人も。

「京都府農業会議」の今後が楽しみです。  

Posted by コモンミールKYOTO at 22:33Comments(0)京都府・市公式サイト